株式会社シグナス

ホーム

サービス一覧

他社には無い早さ「土日稼働」

土日や正月・GW等の国内大型連休時も工場が稼働しております。

標準納期

 

※上記は一般仕様・少量試作時における製造中日です。
※特殊加工や数量によって変動することがあります。
※輸入・国内輸送の日程は含んでおりません。

データ支給時間と納期の関係

 
データ支給が午前中の場合、支給当日から製造スタート!
当然、当日も製造中日に起算致します。
金曜日午前中に両面板試作を発注すれば…
なんと翌水曜日にはお手元に到着!!
実質四日目の到着が標準価格で実現できます。

製造スペック

製造スペックについてはこちらをご覧ください。(PDFファイル)

基板試作対応工場

 

月産能力:13,000㎡
月産点数:5,000種
従業員数:650名
場所:深セン長沙
 
試作~少量産に特化した工場です。
3㎡/ロット以上時はパターンレジストの工程で自動露光機を使用し、高い精度・品質を保ちます。
一般仕様はもちろんのこと、特殊加工も幅広く対応しております。
詳細は工場スペック表をご参照ください。
(「工場スペック表」のページへリンク)
 
CPCA(中国電子回路工業会)会員
UL認定工場(E307592)
ISO9001:2000
ISO14001:2004
TS16949
 
工場の様子

AOI

 

 

 

 

 

 

 

積層

 

 

 

 

 

穴あけ

 

 

 

 

 

 

めっき

 

 

 

 

 

ソルダーレジスト(露光)

 

 

 

 

 

 

 

ソルダーレジスト(現像)

 

 

 

 

 

イニシャル費無料の謎

最近よく「イニシャル費不要」「イニシャル費無料」
の謳い文句を耳にします。
 
でも不思議ではないでしょうか?
基板を製造するには、一般的にフィルム・版代が必要となります。
では、何故イニシャル費無料が成り立つのでしょうか…?
 
 
それは基板単価に割り込んでいるからです。
両面板一枚頼むのに、毎ロット数万円かかるなんてのはその為です。
安価が実現しているのは同じ仕様の基板を複数個面付けして発注しているから。
また、データ支給の翌日から稼働するのはある程度品種を集めることが必要だからです。
 
それに対しシグナスでは、例え同じ仕様で異品種の面付けが出来たとしても、
必ずお客様よりご注文頂いた品番ごとに発注・管理を行います。
その為、作り切りの「リピート無しコース」から「リピート有りコース」への移行が可能なのです。
 
この機会にもう一度コスト削減方法を見直してみませんか?
ご質問・ご相談はお気軽にお尋ねください。

特殊加工

パッドオンビア

ビア上に部品接続用パッドを設けたもの。
当社ではパッドオンビア品全てBGA部の顕微鏡検査を行っています。
半導体製造会社様への納入が多く、厳しい品質基準もクリアしています。
高価な穴埋め冶具・イニシャルは不要、納期も+3日~と短納期対応です。
BGA最小ピッチ:0.4mm
イニシャル費:+¥40,000~

IVH・BVH

非貫通の導体間接続用Via。
外層から内層の途中まで貫通させ、スルーホールを形成させるIVH、
内層のみを貫通させるBVHがあります。

実績例:12層、1-2,1-4,1-8,1-11BVH

簡易見積には通常の基板仕様に加え、
接続層間が指示された資料が必要となります。

端面スルー

ルーター切り出し部をめっきし、導通をとることができます。
もちろん半円のスルーも形成できます。

キャビティ

両面(or多層)+片面で積層し、ランド位置を一層分下げることができます。
高さ制限のある筐体などで有効です。

ハングピン

ルーター加工部(角穴)にパターンを形成し、
加工部を飛び越して導通を取ることができる。
様々な分野で活躍すること必至です!!
”ハング”とは「吊る」という意味

特殊基材

アルミ基板

比較的安価である中国ローカルメーカー材を使用し、基板製造費を削減。
量産品のコストダウンはもちろんのこと、
試作イニシャルも¥30,000~と低価格の設定です。
アルミ基板は単純なパターンのものが多く、
CADで配線するまでもない回路などは、シグナスにてデータ作成致します。
データ作成やDXFからのガーバーデータ変換も¥10,000~の設定。
あらゆる種類の基板においてコストダウンをご提案致します。
片面アルミ基板だけでなく、多層板をアルミ材に積層したものや、
アルミコア両面スルーホール基板・銅ベース基板も製造可能です。

高周波基板

Rogers(ロジャーズ)、Arlon(アーロン)などの海外メーカー製の
高周波基板用電子基材を多く取り扱っております。
国内では調達に時間を要する基材なども メーカーでストックしており、
FR-4との混合材などで製造することもできます。
非貫通穴など特殊加工とも組み合わせ可能です。

大型基板

試作メーカーで対応できる最大サイズは610X1100mmです。
他社では製造できないサイズの基板を作りたい場合や、
大きいサイズの基板を安く作りたい場合は是非シグナスにご相談下さい。